真実とは何か

真実とは何か

事実は全てを語る

何かを信じるのではなく、事実を確認しましょう。 これはこういうことだろうと解釈するのではなく、これはこれとして、これのままを確認します。 物事をその物事のまま、その物事として確認する。 コップはコップ、天気は天気、...
真実とは何か

さとりへの行程

無音があるから、あらゆる音楽が可能になります。 無音だからこそ、あらゆる音が「その音」として聞こえます。 無音がなかったら、音楽は存在することができません。 そして、音楽を聴くことが可能なように、無音を聴くことも可...
真実とは何か

現代人が抱える慢性病

あなたを救うのは「何か」ではありません。 何かが起こって、人生が変わった。 何かを得ることによって、幸せになれた。 何かが私を変えてくれた。 人は人生に「何か」を期待します。 いつも「何か」を探している...
真実とは何か

すべてを解決します

「捨ててください」 何かみなさんに言えることがあるとしたら、その一言です。 どうしたらいいんでしょうか、どういうふうに考えればいいでしょうか、何をすればいいですか? いろんな疑問や、悩みなどあるかもしれませんが、それら全部...
真実とは何か

「何もない」を見ることの意味

さらに続きです。 じゃあ、何もすごいことがない「何もないを見ること」に何の意味があるのか。 もうおわかりのように、何の意味もありません。 何の意味もないということが、究極の意味です。(笑) 何の意味も...
真実とは何か

見えないものを見る

前回の続きです。 人は「何か」を見ようとしますが、実はそこに見えるのは「何もない」です。 ここが根本的な違いだと思います。 人はそこに「何か」を見つけようとしてしまうのです。 でもそこにあるのは「何も...
真実とは何か

「ない」をどのようにして見るか

最近よくコメントをいただけて嬉しいかぎりですが、 「ない」にたどりつくということを感じてみたいです。 というコメントをいただいて、ああ、まずはそこか、と思いましたので、「それを見る」ということについて書いてみたいと思います。 ...
真実とは何か

「ない」を見たとき、どのような感想が思い浮かびますか?

前回の記事でご質問いただきました件、ハタと意味が理解できましたので、そのことについて書きます。 「ない」 あれもそれもこれも、よーく見ていくと「ない」にたどり着く。 物理的にも、目に見えるものを原子レベルまで見てい...
真実とは何か

あきらめる勇気

人は何かを得ようとして頑張るわけですが、結局は何もない、ということに気が付きます。 頑張って欲しかったものを得たとしてもです。 頑張って一位になった、欲しかったものを手に入れた、目指していた成果を手に入れた。 その瞬間は完...
真実とは何か

完璧な世界

今、現に目の前にある状況のことを「完璧」といいます。 もし完璧ではないと思われるのであればそれは、完璧ではないという「解釈」がそこにあるということです。 100人いれば100通りの解釈があります。 同じ状況をみても、あなた...
タイトルとURLをコピーしました