真実とは何か

人生のしくみを体感する

ここは銀座の三丁目でしょうか? いいえ、ここはどこでもない場所。 どこでもない場所は、「どこか」ではありません。 それはどこか「行く場所」ではありません。 それは、「そこ」です。 今いる、その場所です。 ...

自らの内に宿る美

わたくしはみなさまにですね、「この美しさ」を知ってほしいのです。 この美しさ。 「美しさ」の辞書的な意味は忘れてしまいましょう。 美しさについて、あなたなりの感覚があるはずです。 その感覚は、あなたの中にありますね。...
真実とは何か

愛はある

さて今回は朗報第二弾です。 それは「愛はある」ということです。 (朗報第一弾↓) 愛はある。 これは朗報ではないですか? 愛なんてあるのか、本当の愛は一体どこにあるのかと暗中模索していたかもしれ...
生きる意味

天国への招待状 4

天国にいる時、全員を好きになります。全員です。 誰かは好きだけど、誰かは嫌いということは、ありません。 全員大好きです。 なんでそうなるのかって? それはもう、みなさんおわかりですね。 外のことはどうで...
生きる意味

天国への招待状 3

天国は何か修行僧のように、世間との関わりを絶って、一人で内に籠るような印象があるかもしれませんが、どんな印象も当たっていません。 物質的な豊かさに満たされるかもしれませんし、そうではないかもしれません。 独りかもしれませんし、大...
生きる意味

天国への招待状 2

何も見ていません。 何かを見ているようで、何も見ていません。 そういう状態って、想像できます? 目を開けていれば、必ず何かが目に入ります。 必ず何かを見ています。 しかし、何かを見ていながら、何も見てい...
生きる意味

天国への招待状

天国へ行きたいと思いますか? 天国は死んでから行く場所ではありません。 それは今すぐ、その場で行く場所です。 それは物理的な場所ではありません。 何丁目何番地という場所ではありません。 物理的な空間では...
より良く生きるコツ

文明と自然の折り合いをつける

泉は滾々と湧き出しています。 血が巡り、息をし、生きているということは、生命の泉が滾々と湧き出しているのです。 あなたの中にエネルギーは、常に常に、あふれています。 生きているということは、そこからエネルギーがあふれている...
不安や恐れへの対処

内から見える景色と、外から見える景色

内から見える景色と、外から見える景色は違う。 だから、内から見ている人が「あれ」「それ」といっても、外から見ている人には通じません。 同じように見るには、同じ位置に立たなくてはいけません。 話が通じないのは、こういう仕組み...
真実とは何か

真の自由

すでに自由だということに、気付いておられますかな? すでに自由。 何が?どこが? 時間に縛られ、環境に縛られ、人間関係に縛られ、何一つ自由なことなどない。 と、普通は思います。 そのような状態であっても...
タイトルとURLをコピーしました