恵みを得る

宇宙は我々に恵みを与えようとしています。

そんなのウソかと思うかもしれませんが、本当です。

宇宙は拡大成長するようにできているという話はしましたが、それはもちろん我々にも当てはまります。

宇宙の一部としての自覚
我々が望んでいることって実は単純で、「やりたいことをやりたい時にやりたいようにやりたい」ということではないでしょうか。 いろいろな願望があるかもしれませんが、それらを一言で表現すると、結局のところそういうことになりはしませんか? ...

我々も放っておいたら拡大成長するようにできています。

放っておいたら、どんどん繁栄してしまうのです。

そんなのウソかと思うかもしれませんが、本当です。

 

本当はみんな知っています。感覚でそれは理解できることです。

ただ、後付けの情報に毒されて、見失っているだけです。

我々は何も頑張らなくていいのです。

頑張って、得よう得ようとしなくても、勝手に恵みは与えられます。

 

「何もこないじゃないか?」と思うのは、全然あさっての方向をみています。

来てます。めちゃくちゃ来てます。

感覚です。感覚に訊ねてごらんなさい。

それは感覚に来ますから。

高級車や札束みたいな、目に見える形では来ません。

それは感覚にやってきます。

恵みは感覚にやってきます。

 

もらおうとするから無いのです。

もらおうとするのは、無いのを証明する行為です。

すでにあるのです。いまここに。

あふれんばかりの恵みが。

あるというフリをするのではなく、本当にあるのです。

 

感覚を研ぎ澄ませてください。

いらない情報は全部捨て、感覚だけに耳を澄ませてください。

その恵みに触れてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました