真実とは何か

変わるものと変わらないもの

「ものごとはあまりにも変わる」みなさんが経験する現実ですね。あなたのまわりの状況は、10年前とも20年前とも違い、すっかり変わっていますね。そんなに大昔でなくても、1日前2日前、あるいは数時間前、数秒前でも、一瞬たりとも同じではあり得ません...
真実とは何か

「見ること」が人生を根本的に変える

(前回の続き)見ること。それは、「それが、そうである様を、ただ見る」ということです。実につまらない、何の興奮も感動もない、退屈極まりない行為です。すぐにその「退屈さ」に目が行きます。「つまらなさ」に目が行きます。あるいは、何かすごいことが起...
真実とは何か

「求める」よりも「見る」

前回、「する」ことは重要ではないという話をしました。では、我々には何もすべきことがないのでしょうか。「する」から「なる」へ我々がすべきことは、「求める」ことじゃなくて「見る」ことです。我々はつい「求める」ことに走ってしまいますが、全ての苦し...
真実とは何か

「する」から「なる」へ

頑張ること、成し遂げること、何かを達成すること。何かを「する」こと。「すること=人生」普通はそう思われています。そして「する」ということには、非常な努力を要します。意志の力が必要です。「えいやっ!」と。非常に疲れます。「人生は大変だ」という...
真実とは何か

引き寄せの法則は有効か?

いわゆる「引き寄せの法則」というものがありますね。「自分の波動に近いものが引き寄せられてくる」という。だから、常に「ワクワクの波動」「ポジティブな波動」で居ましょうというやつです。それはうまくいく人がいたり、いなかったり、色々ですね。「引き...
苦しみとは

苦しみから抜け出す方法

苦しみとは何でしょうか?それは求めるものが得られない状態です。求めるから苦しくなります。求めても、それが得られないから、苦しくなります。苦しまないためには、求めるのをやめるしかありません。求めるのをやめることができない場合は、苦しみます。そ...
真実とは何か

思考の外に出てみる

思考と一体化しないこと。これが実に大事です。我々の人生は、ほとんど思考に乗っ取られていると言っても過言ではありません。勝手にやってきて、勝手にワイワイやっている思考に乗っ取られているのです。考えてみてください。ほっとんどの時間、何か頭の中で...
真実とは何か

「普通」は普通じゃない!

思考は「どうすればどうなる」式の考え方をします。こうしたから→こうなる。というふうに。しかし真実は「見る」ものであって、「する」ものではありません。何かをすることによって「到達」「達成」するものではないのです。真実はただ真実であって、我々は...
真実とは何か

事実を明らかにしましょう

事実を見てごらんなさい。それはただそうなっているだけでしょう。それに対して「そんなのイヤだ!もっとこうがいい!」と言っているから、苦しみが生まれるのです。ではなぜ、ありのままの事実を認めることが出来ずに、もっと違うものを求めるのでしょう。そ...